性能と仕組み -選ばれる理由があります-

全館除湿(リフレア)

梅雨から夏にかけての湿気の多い季節を快適に過ごすためには、24時間換気で撮りこまれる外からの湿気や感じなどで発生する室内の湿気を上手に処理する必要があります。居室にきれいな空気を取り入れる換気システムと連動するリフレア専用除湿ユニットは、室内に外の湿気を直接取り込んでしまう24時間換気の外気をまとめて除湿するので、とても効率的に除湿ができます。しかも、ダクト換気システムで除湿した空気を全館に送るので、ポータブル除湿機やエアコンのような機械音がありません。

換気ユニットと除湿ユニットを連動させるため、除湿ユニットには空気を送るための動力は必要ありません。また、空気の熱を使って除湿する高性能ヒートポンプによる省電力除湿なので小さいエアコン1台分の消費電力で全館除湿が可能です。さらに、寒い時期には室内に送り出す空気を加温する機能もついています。

鹿児島の4人家族のソーラーサーキットの家で行った除湿試験では、梅雨の期間も連続除湿運転することで屋外の湿度変化にかかわらず室内の湿度は50%RH台を維持しました。家全体はほぼ同じ湿度であったことで家族全員とても爽やかな住み心地を感じたとの報告もありました。ここに全館除湿のよさを感じていただきました。

●モニター温湿度実測値(鹿児島県姶良郡2009/6/18~6/28)

なかなか気温の下がらない熱帯夜の除湿結果でも躯体内通気と除湿によって不快指数が大幅に改善されて「心地よく、朝までぐっすりとした眠り」を体感いただきました。

●熱帯夜における内外温湿度と不快指数(DI)の推移(鹿児島県2009/7/19測定)

体感ハウスへ行こう!